2017
09.07

拙者、不覚であった

読書

Amazonで、Kindle本のランキングを見ているとランキング上位にむむむ~な本を発見・・・
はっきり言って超エロい香りのする本があった。(∩´∀`)∩

タイトル『綺麗な美女図鑑』。そりゃダウンロードするがな。
まぁ中身は、表紙の写真以外、ほぼエロ感じがなかったが…。

で、見終わって削除!しようと思ったら…削除でけへん?(;’∀’)

色々試したが、どうにもクラウド棚から消えてくれへん!(;;’∀’)

で、私のクラウド棚は上記画像のような状態になっとるぞなもし。

 

まずい事になった。

今後、うっかり人前でiPadでKindleを立ち上げた時……まずい。

 

どうでもいい、と言えば、どうでもいいんだが。

拙者、不覚であった! と、静かに思うのである。

 

 

そう言えば、以前にも同じような目にあったことがある。

会社の忘年会で温泉旅館に行ったときの事だ。

各自が宴会芸を披露してくれるということで、「じゃ、俺も!」と、Amazonでブルマと体操着とハイソックスを買い、踊ったんだけど、その後、パソコンでAmazonのサイトを開くたびに、「あなたへのお勧め商品」として、色んなタイプのセーラー服が表示されるようになった。・・・汗

わしゃ、そっちの意味の「プレイ」としてじゃなく、純粋に「遊び」という意味で買ったんだが・・・。その時も「拙者、不覚であった」と思ったとか思わなかったとか。