日記

全人類に応援される夢

こういうのが「夢」というのだろうか。合成でないのが凄い(;゚∀゚)

睡眠中に見る「夢」と、希望を抱く「夢」の境目がわからなくなるほど、考えもしなかった現実を見ている。

LIVE 映像はこちら → https://youtu.be/UO3h4FBLWqY

今朝、打ち上げに成功したイーロン・マスク率いるSpaceXのFalcon Heavyで、宇宙に送られたのは・・・人工衛星でなく、ダミー運転手が乗ったテスラ1台(笑

イーロン・マスクが乗っていた赤いテスラ・ロードスターだ。

これから周回軌道に乗れば10億年?まぁ半永久的に、地球と火星の間を周回するらしい。そして、SpaceX社員全員の名前が刻まれたプレートが車に搭載されている。なんて面白くも美しいのか。

その昔(1969年)人類が初めて月面着陸した瞬間をライブで観た人たちは鳥肌が立っただろうが、49年ぶりの今日のような体験だったのだろうか。こんなにも美しく、こんなにも笑える夢の実現。

なんだろう、あまりにも美しすぎてちょっと涙が出た。

最近、イーロン・マスクの話がやたら多いが、彼の講演映像を観てから、その純粋で美しい人柄、そして人類に貢献するデッカイ夢を成し遂げようとしている姿に、そりゃもう好きになりますわ。

先日、一人旅で白浜温泉に泊まったがちょっと寂しかった。

会社のメンバーが、韓国に一人旅で行ったとか、今度のGWにニューヨークへ一人旅の計画をする者もいる。

俺よりもワイルドでカッコ良いなーと思うが、宇宙を一人旅するドライバーに想いをはせると、こんなロマンチックなことが出来るなら、もう死んでもいいよな、とさえ思えてくる。

アーカイブ since 2004

ランダムPickup

PAGE TOP