日記

ゾッとする話

単身赴任で暮らす我が家の冷蔵庫に、ゾッとする物体がある。

…約3か月前の卵。

奴を見かけるたび、明日の朝に捨てようと思いつつ、いつも、ゴミ袋に入れ忘れて今もここに居る。

捨て忘れないよう、夜の間にゴミ箱に入れると、常温になって、どえりゃぁ臭いを放つのでは?と思うと、それもゾッとする。

それにしても、捨てる前に、ちょっと割ってみたい誘惑もある。
今、キミは何色?ドロっとしてるの?どんな臭い? Woops!

いや、やってはいけない事だろう、見てはいけない物だろう。
さて、私はいつ捨てることができるのだろうか?

割りたいお茶目心も振り切って。なんとしても、やり遂げなければならない。

夏が来る前に。

アーカイブ since 2004

ランダムPickup

PAGE TOP