bLog TOP

 

すべては動的平衡

ブログ画面下部に私が強い影響を受けた本10冊を掲載している。

それら厳選本の中の1冊、『動的平衡』福岡伸一(著)

 

この本自体は、マウスでの実験を通じて生物学的に生命の神秘や真理を解いてゆくもので、宇宙や人体など物理化学系が好きな人にとって非常に面白く読める本。

 

鉄がさびていく、食べ物が腐っていく、それらはすべて「エントロピー増大の法則」によるもので、生命はその対策として先回りし自ら崩壊して流れを生み出している。それが動的平衡状態。

 

これを読みながら、生命に限った話ではないなと。企業組織はまさしく生命体であり、必然的に動的平衡を行っているなと感じる。

 

生物学を通じて、世の仕組みが俯瞰で見えてくる面白い本です。

bLog TOP