日記

かくれんぼ

4時に目が覚めた。

これは夜中?それとも明け方というのか?
10分ほど目を閉じてみたけど、眠りの続きに入れそうにない。

寝るのをあきらめて、コーヒーのお湯を沸かすためにポットを持ち上げたら、その後ろにマッシュルームが一つ隠れていた。昨晩、シーフードミックスとマッシュルームでアヒージョを作った時の一つが、ポットの後ろに隠れていたようだ。

コーヒーを飲みながら、ぼんやりと、こいつを眺めた。
なんだか妙に可愛い。でも、どこか切ない感じもする。

擦り傷や小さなケガが、無邪気な子供みたいというか。それに、ポットの後ろに隠れていたところが、また子供っぽい。そこは、食材が隠れんぼする時の、ど定番の場所じゃないか。

さて、マッシュルーム1個。こいつをどうするか。

今夜、バターソテーにして食べる?…ちょっと可哀そう。
では、食べずに捨てるのか? …それはもっと可哀そう。

ヘタに擬人化すると扱いに困るものだ。

アーカイブ since 2004

ランダムPickup

PAGE TOP