bLog TOP

 

奥行へのこだわり

iPhoneImage.png
東京宅の本が増えてきたのでついに本棚を買った。
高さ180 幅60 奥行17 これで500冊が収納できる。
本棚を買うとき最も重視しているのが奥行17cm。
棚の高さは調整できるが奥行きは変えられない。
効率よく収納し見た目スッキリなら奥行17cmだ。
こちらは関西宅。奥行17cmで高さ2m30cm。
これが反対側にもあり本の巨塔に挟まれてる。
自然界は真空空間を必ず何かで埋め始める。
余計な奥行は不要なガラクタを置かせたがる。
でっかい本棚を買えば必ず本が埋まってくる。
心も同じかもしれない。
心が小さいと、くだらない悩みで一杯になる。
心をでっかくしておけば何でも受け止められる。
本棚を整理するのはもっともっと先の事だろう。
bLog TOP