bLog TOP

 

JAPAN as No1をもう一度

auのCMが胸にグッとくる。めちゃくちゃ良いよね。
それでも初めて見た時は、うっそ~ん、Daft PunkのOne more timeって・・・
昔、SonyがCMでさんざんやったのに、他社が再び使うなんてあり得へん!と。
でも、テーマとか映像がそれを完全に上回って、それも跳ね飛ばしちゃったか。
そりゃ「One more time」使いたいよね。制作側が百も承知でやったのも納得。
これは完全に1990年前後の日本をフラッシュバックさせる狙いがあるよね。
不思議と今よりも20年以上昔の方があり得るイベントシーンに見える。
あの頃は、老若男女 みんな元気だったし世の中がとても前向きだった。それに
Japan as No 1. って他の国も、当の日本人もそう思ってたほど自信を持ってた。
エネルギーが充満して高層ビルのてっぺんからレーザービームが飛び出るほどに。
One more time.
もう一度、あんな時代を味わいたいし、今の若者にも体験させてあげたい。
あの時代を生きた今の大人たちが、ようやく未練を断ち切り忘れ去ろうとしてる。
でも、本当に忘れていいんだろうか。あんな素敵な日本を忘れていいんだろうか。
これ、民間企業がやるCMじゃなくて、本当は国が戦略的にやるべきCMだよ。
私たちはまだお腹一杯じゃない。JAPAN as No1をおかわり!
bLog TOP