bLog TOP

 

レールのない海

freesale.jpg
今日は東京から友人が遊びに来てくれた。大切にされている社員の方々と一緒に。
行き先はSEVENTEEN(17)の十八番? 関空マリーナ ランチクルージング。
午前中は風が無かったけど、帰りはとても良い風が吹いてくれた。
ヨットで海に出ると誰もが、忘れかけていた自分の中の何かを思い出す。
野心なのか、生き方なのか、久しぶりに顔をみせた自分の中の少年なのか。
思い出したものが何であれ、突き詰めればそれらはすべて同じことを考えている。
ひとことで言えば、「自由」
いつの間にか人は、自分で自分のレールを敷きその上を忠実に走ってる。
その自分で敷いたレールから はみ出す事を考えたとたん、人は自由を感じる。
誰も強制してないのに、自分で縛って自分で解く。 セルフサービスのSMだね。
本当は、人生にレールなんて存在しない。 360°どこにでも行ける海なのだ。
人生に、ルールはあるけどレールはない。 おぉ、何かキマった!

bLog TOP