bLog TOP

 

Departure chapter 2.


海の彼方はきっと輝いていると信じて、いざ出航。
東京へ!今日から単身赴任で東京暮しだ。
翌週からは毎週末戻ってくるけどね。セーリングもしたいし、何より寂しがりだし。
初起業の事業スタートが2000年7月24日だったので、2度目の起業も
ジャスト10年後の7月24日に東京で事務所開設しスタートすることした。
何するの?とよく訊かれるので書いておきますが、昨年10月にふとヒラメいたアイデアをシステム仕様に落としこみ、年初からソフトウウェア開発を続けてきた企業向けSaaS型WEBアプリです。

でも・・・また、あの日と同じ気分が全身に降りてきている。
直前になると不安に押しつぶされそうになる、あの気分。
なぜ、ここまでして自分を追い込むのだろう?と思う、あの気分。
偉そうなこと言いながら失敗したら恥ずかしいと思う、あの気分。
そして、直前に起こる「予定外の絶体絶命なピンチ」が、
予定通り今回もやってきた  :-)
でもね。
「人生一回ぽっきり」
その、一つの言葉に人生を賭けてきたのだ。
だったら、読めない明日の方が物語は断然面白くなる。
よっしゃ、やったる!
フレー!フレー!おーれーさま!
今日は、もう一度聴かせてほしい。


「若者たち」  作詞:藤田敏雄
君の行く道は 果てしなく遠い
だのになぜ 歯をくいしばり
君は行くのか
そんなにしてまで



bLog TOP