bLog TOP

 

ボーイフレンド宅でお泊り


昨夜は、ブログを通じて出会った方のお宅に泊めて頂いた。
半年前、その方のブログを見て価値観の共通性を感じ一方的にラブコール。
私より少し年上の方だけど、風がよければウィンドサーフィン、考え事をしたければ大型バイクでふっと数日間の旅へ。少年の心を持ちながらもビジネスはバチっときめてセミリタイアされているボーイなフレンド。
5月にはわざわざ関西までお越しいただいて二人でセーリングをした。
メールを数回やりとりしただけで、会うのも話すのも初めてだったけど、初対面でいきなり二人セーリング。
そんなシチュエーションが楽しいし、何より、直接お会いしてさらに好きになった。
で、今回は我が家で飲みましょうと嬉しいお誘い頂いたので、面白そうなことに遠慮のない私は、甘えついでにパジャマと妻をカバンに詰め込んで伺った次第です。
見たこともないような素敵なお宅で、夕方に着いた時には三方全面ガラスの絶景に、はぁ~とため息がもれた。オープンテラスの周りはすり切れいっぱいの水面でその先の景色と溶け込んでいる。
そこにコタツを出して奥さんが料理をふるまって下さった。
言葉にすれば簡単になってしまうけど、ホント素敵な奥さん。
ワインと美味しい料理と楽しい会話。心地良い時間。
これだな。これをやりたい! インスピレーションが沸きまくる。
1回目に会った時が二人でセーリング。2回目は妻も一緒にお宅に宿泊。
よく考えてみればあり得ない事なんだけど、まったく不自然な感じがしない。
それより、初対面の奥さん同士がコタツで飲んでる絵がよっぽど不思議だ。
素晴らしいひとときを頂いたMさんご家族に感謝します。

bLog TOP