日記

学生起業か

今週は幅広く色々な方と連夜会食が続き、刺激的な一週間だった。
特に昨夜は、完全に今まで無いパターン。
ちょっとしたきっかけで訪問した企業の社長さんがとても魅力的な方で、「一度食事しましょうよ」とアプローチしたら快く受けて頂きこの日が実現した。
で、ちょっと面白い人間も呼びましょうかということで、現役大学生でそれぞれ自分のビジネスを行っている男子二人、女子3人が合流することに。
全員が違う大学で、東京六大学のうち五大学。それで違う事業をやっている。
それもよくある投資じゃなくてマーケティング、ケータイ、人材紹介などリアルBiz。
かわいい顔した女子大生と名刺交換したら代表取締役と。汗でるわ。
いやー居るとこには居るもんだなぁと。
それに、あれを 「目がキラキラ輝いてる」 と言うんだろうなと実感した。
夢があるのはもちろん、実際にビジネスをやって金を稼いでいる野生味。
ずば抜けた行動力があり、凄いエネルギーを放っている。
キラキラどころじゃないな、突き刺さるほど鋭い野心と自信が瞳に宿ってた。
やっぱり、夢見るだけ、語るだけでなく、実際にやってる奴はまったく違う。
金もない、人脈もない、経験もない、そこからスタートした現役大学生が
ビジネスをやって金を掴んでいる。
動けないのは、問題を解決してから始めようとしてるから。
実際にやる → 出てきた問題を解決し続ける。
あらためてシンプルな起業原則だなと感じる。

アーカイブ since 2004

ランダムPickup

PAGE TOP