bLog TOP

 

今年初の雪景色

20070308_319837.jpg
大阪から東京へ向かう、新幹線の車窓より。

今年は異常なほどの暖冬らしい。
反面、毎年様々な異常気象が続いているので、実は驚くような事でもなくなってきた。

「異常」に関心がなくなった時から、本当の崩壊が始まるのかも。地球も、人も。

茹で蛙の話と同じ。
鍋に蛙を入れて火にかける。少しずつ水からぬるま湯になり暖かくなってくる。
異常を感じるが暖かくて気持ち良い。
わずかに暑く感じる。でも我慢できる、少し悪くなっただけだから。
かなり熱い!逃げたい!でも動けない。手遅れで体力がなくなっているから。
そして、そのまま茹であがる。

企業内での異常気象は何か。
家族内の異常気象は何か。
自分の人生の異常気象は何か。

それらに慣れ始めていないだろうか。

bLog TOP