bLog TOP

 

大貫妙子

先日、幼なじみのオヤジ4人旅で、道中に聞いていたのが大貫妙子。
高校生の頃、毎日のように友人宅に集まって大貫妙子のLPを聴いていました。
コーヒーとタバコを用意したら、部屋の明かりを薄暗くしてLPを聴く。
そこにはいつも、男友達が4~5人と、サバサバした女友達が1人居ました。
微妙な嫉妬と友情と平和の関係。 とても懐かしい時代です。

You tubeで大貫妙子をみつけたのでリンクします。
30年近く前の曲達ですが、今でも色褪せない美しいメロディと声だなと思います。


『突然の贈りもの』大貫妙子 


『いつも通り』大貫妙子 


『横顔』大貫妙子 

なんて心地よい声なんでしょうね。
CDのお勧めは、何といっても初期のものです。
*多くの曲に坂本龍一がアレンジとKeyで参加

MIGNONNE
MIGNONNE
大貫妙子

アヴァンチュール
アヴァンチュール
大貫妙子

ロマンティック
ロマンティック
大貫妙子
*やっぱ、このアルバムが最高傑作かな。

bLog TOP