bLog TOP

 

Priority 過去 > 今 > 未来 ?

ここ数年、会話の中で「人生」という言葉をよく使うようになりました。

たった一度の人生です。
これぞ悔いのない人生! これぞ生き切ったという人生!
それはどういう生き方なのか。
そんな事をよく考えます。

純粋な現在とは、未来を喰っていく過去の捉えがたい進行である。
実を言えば、あらゆる知覚とはすでに記憶なのだ。

アンリ・ベルグソン 「物質と記憶」

人生は、一瞬の「今」と膨大な過去の出来事で成り立っている。という事でしょう。

「過去でも未来でもない。今現在に生きるのだ」と語られることがあります。
しかし”今現在に生きる”とは”過去に生きる”と同意語であると私は確信しています。
ですから、「人生は思い出創り」 それが今の私の信念。

人差し指と親指でエンピツの終端をつまみ、あやふやな線を白紙に滑らせていく。
エンピツの先が今。描かれた線が過去。それ以外の白紙部分はすべてが未来。

この世は一冊の美しい書物である。
しかしそれを読めない人間にとっては何の役にも立たない。

ゴルドーニュ

過去だけが人生。
だから、人生は思い出創り。

そんなことを考えてます。

bLog TOP