bLog TOP

 

次に欲しいもの!

ROLAN V-Synth XT

ここ数年、Softシンセ(PC上のソフトウェア音源)が急速に性能をあげてきて、外部音源不要論まっさかりの勢いです。
しかし、最近の外部音源モジュールには、かなり魅力的なものも出てきました。特に、V-Synthはずっと以前から欲しかったヴォコーダが標準で付いているので、めちゃくちゃオモロイ。
念の為、ヴォコーダってのは昔で言うとYMOの「ト・キ・オ」、ちょっとまえならDaftPunkの「One more time」でバンバンに使われている、声をロボットボイスみたいな感じにする装置です。

しかし、これを買ったからと言って、曲作りして遊んでる時間もないし、もとより発想が枯れかかっているので、ジレンマになっちゃうんだよね。
良いもの持ってるのに性能が引き出せない!これでは逆に辛くなっちゃう。

もし、私にフェラーリを与えられても、スピードを出すのが嫌いなので、ジレンマだろうね。

中途半端なヴァイオリニストがストラディヴァリウスを手にしても・・・
良いもの持っても、性能が引き出せないジレンマ。
宝の持ち腐れを感じたとき、かえって才能が萎縮してしまうこともあるよね。
会社でも家庭でもそういう部分があるかも知れないね。

だから、そんなややこしい事考えず、ただただ、欲しければ手に入れてみれば良いのさ!

んー、何か臨時収入でもあった時に、考えよっと。


bLog TOP